いかに優秀なのか?

白色の錠剤

レクサプロ効果についてざっくりとここで紹介したいと思います。
まずトップでも少しいいましたが、レクサプロ効果にはセロトニンの分泌量を増やす作用があります。
また他にもレクサプロ効果には安全性があり、発現も素早いのが特徴です。

ちなみにレクサプロ以外にもいろんな抗うつ剤がありますが、従来の抗うつ剤はすべて効果が強いだけではなく副作用も強い傾向にありました。
もしくは逆に副作用が弱い代わりに効果も弱いといった感じです。
でもレクサプロ効果は効果が強くてかつ副作用が弱い特長となっているので、誰にでもレクサプロ効果はいいものだと断言します。
ここまでバランスの取れている素晴らしい抗うつ剤は他にはないのではないでしょうか。
その証明としてある研究において、有効率が高く継続性に優れたSSRIという結論が付けられていたりします。
継続性が高いということはずっと飲んでいけるということなので、つまりは副作用もほとんどないということです。

さらにレクサプロについては他の抗うつ剤と比べても、かなり早く効果が出るように開発されています。
だから唯一の開始用量が治療用量となっている抗うつ剤となります。
10ミリグラムから飲み始めることになりますが、その10ミリグラムという用量がすでに治療用量です。
だから早い人なら実際にレクサプロを飲んでから1週間くらいで効果を実感することができます。

うつ病なんて一刻も早く治したいと誰でも思っているはずなので、そういう点において間違いなくレクサプロはいい薬だといえるでしょう。